008
真鶴半島と富士山さんからのエネルギーが溢れる湯河原町の高台にある「アドベンチャー農園」で、ベイリーブスの収穫、加工・販売サポートをさせていただきました。

HPでは何度もご紹介していますが、ベイリーブスには雄株と雌株があり、日本では雄の木が一般的です。
スパイスとして使うには雌株がベストではあるのですが、雄株でも収穫時期や収穫部位をきちんと選別すれば、市販品に負けない良い香りのベイリーブスができあがります。

これまでは、子供達の農業体験の1つとして収穫していたベイリーブス。収穫時期を間違えていた為、有効成分である精油の含有が少ない古い葉、そして子供達の手が届くあまり日のあたらない低い場所の葉を乾燥させていたようです。
ベイリーブスは古い葉でも少し良い香りがするので、本来はスパイスとはなり得ない古い葉を乾燥させて使ってしまっている方が案外多いのが現実です。

今回は、沢山精油が含まれた良い香りのベイリーブスができるように、収穫時期から加工、販売までをトータルサポートさせていただきました。
全て手作業で、約2,000枚のベイリーブスが出来上がりました。若すぎて乾燥時に丸まってしまった葉は、ブレンダーで粉砕しコースカットに。鶏の唐揚げや白身魚のソテー用に大活躍です。
オリジナルレシピと合わせての販売で、御陰さまで即日完売!!ボランティアでお手伝いして下さった皆さんと喜びを噛み締めました!

自然農法・無農薬の素晴らしさと、手作業の温かさ、慌ただしく疲れた毎日を癒してくれるそんな素晴らしいお仕事でした。