008
「今週は良く飲んだな~」ということで、締めとなる日曜日の晩ごんは(昨夜)、餃子の皮にターメリックを混ぜた、ターメリック餃子にしました!

皮を作る時に、小麦粉と強力粉に小匙1/3のターメリックを混ぜるだけ。
黄色い餃子ってどうなんだろう~っと思いつつも、クルクミン摂取を優先してみました~。

ターメリックの味は全くしませんし、焼き上がってしまえば、それほど黄色も気になりません。クルクミンは、ターメリックがスプン1杯(約2.5g)で「ウコンの力」約2.5本分と計算できるので、クルクミンの分量としても十分かなっと思います。

「皮から餃子を作るなんて~」と一瞬にして気分がなえてしまった皆さんにもお薦めできるのは、餃子を焼いた最後の仕上げに、小麦粉と水を溶いて羽を作りますよね!その時にターメリックを混ぜて羽にするという方法です!
これで、わざわざ皮から作らなくても、しっかりとウコンを摂取できますね!
分量は控えめにしてください。ターメリックは土臭くなりますので!